かぜよみ

 



坂本真綾
『かぜよみ』



ルナマリアさんの中の人でお馴染みの坂本真綾さんのニューアルバムとあらば、
日ごろ(一方的に)お世話になっているこのサイトでも是非に取り上げねばなるまい。
前作である『夕凪LOOP』から、約3年ぶりのオリジナルアルバムとなる今作には、
「マクロスF」「ツバサ・クロニクル」「鉄のラインバレル」などのテーマ曲が多数収録されている。
アニメを全然見ない管理人でも「トライアングラー」は知っている。近所のスーパーでも流れてた。
しっとりとした曲が中心であるが、時折ものすごく明るい曲が入っており、そのコントラストが好きである。
今作では5曲目の「雨が降る」から、6曲目の「Get No Satisfaction!」への流れがそうである。
まさに雨から晴れ、彼女の澄んだ声も相まって、えも言われぬ爽快感を感じることができる。
前作は菅野先生が参加していないので、以前からのファンは賛否両論だったようだが、
今作では「トライアングラー」と「蒼のエーテル」の二曲が菅野先生の提供である。
統一された世界観はないが、なかなか面白いバランスになっているのではないだろうか。