【日記】テレビを購入する。

先日の日記でテレビが壊れたことを書いたが、
意を決して新しいテレビを購入した。

当初は購入に関してはゆっくり検討しようと思っていたが、
BSやCSのサッカー中継、災害発生時のニュース速報、
堀北真希がナース役のドラマが1月から始まるなど、
いざテレビがないと不都合なことが意外に多かった。

そんな訳で今までのSONYの40型のフルハイビジョンのテレビから、
新たにSONYの40型のフルハイビジョンのテレビに買い替えた。
たった五年で壊れるという裏切りに近い経験をした直後に、
どうして同じSONY製のテレビを購入してしまったのか。
おそらく中一の時に初めて購入したMDプレイヤーがSONY製だったため、
その時の嬉しかった思い出が刷り込みのように後々まで影響しているのだろう。
aiwa製とケンウッド製とかのを買うべきであった。
この五年間で液晶テレビの価格は大きく値下がりしており、
五年前は10万円以上したものが、6万円のポイント10%付きで購入できた。

かくして新しくテレビを購入したのだが、
配送予定は土曜日なのでまだ家には届いていない。
そうなると気になるのは壊れたテレビである。
新しいテレビが届いた時に回収されてしまうのだが、
はたして本当に壊れているのか、という疑念が湧いてくる。

僕の中では死亡を確認したつもりだが、
もしかしたら何か配線が外れただけかもしれないし、
もしかしたら側面をチョップすれば直るかもしれない。
よもや電源を入れたら何事もなかったかのように動くかもしれない。

だが、うっかり直ろうものなら、狭い家に40型のテレビが二台という、
特殊な環境になってしまうし、それに加えてPCも複数台あるため、
最終的にハリウッド映画に出て来る引きこもりのデブなハッカーみたいな
モニターだらけの家になってしまう危険性がある。
よって、回収されるまでテレビには一切触れないことにした。