【日記】今後の活動方針

先日、かつての人気コーナー「ルナマリア様がみてる」を久々に更新したことで、
華々しくテキストサイト界(もうない?)に復帰する算段であったが、
人気があったのは9年前(波田陽区がブームの頃)であったため、
せっかく更新したものの、世間の反応は微妙なものであった。
そもそも更新した事実すら一部の人にしか知られていない模様である。
かと言って、ツイッターで何度も更新を声高に訴えるのも恥ずかしいので、
当分は見てくれている人向けにひっそりと運営していこうと思う。

サイトの再開を図るにあたって以前から変更点があるとすれば、
諸々の都合で日記部分をWordPressに変更したことであろうか。
これにより様々なテーマを用いたデザイン性に溢れたサイト制作が可能になるはずなのだが、
このサイトは約10年前にウェブ知識皆無の僕がWordで作ったページが元になっているので、
今でも阿部寛ホームページと同様の手作り感あふれるサイト構成のままである。

いっそのことサイドバー部分をなくしてしまってもいいのだが、
そうなると今のアドレスとアクセスカウンタがなくなってしまう。
それは約10年間の思い出を消してしまうようで躊躇してしまう。
とはいえ、昨年プロバイダをBIGLOBEから変更してしまったせいで、
サイトを維持するだけで、月々若干の金額がかかってしまっている。
これは由々しき問題であるので、後々に何らかの対応するかもしれない。

そんな訳でしばらくは地道な活動を続けながら、再ブレイクの機会を伺うという、
偶然にも波田陽区と全く同じ目標なのが、今後の活動方針である。