よつば


リボルテック ダンボーを購入する。
「よつばと!」に登場したダンボーのリボルテックである。
リボルテックというのは、海洋堂が発売しているやたら間接が動くフィギュアで、
イングラムやら、ゲッターロボやら、セイバーやら、井上トロやら、
色々な作品の人気キャラクターがひっきりなしにフィギュア化されており、
以前発売されたよつばちゃんに続いて、今回のダンボー発売となった。
人気あったのか、ダンボー。まずはその事実に衝撃を受ける。

このダンボー、ダンボール製という設定のため、
リボルテックにしては稼動領域がやたらと狭かった。
しかしその代わりの特殊ギミックがダンボーには搭載されていた。
原作と同じようにスイッチを入れると目の中の電球が光るのである。
常に子供の心を忘れない僕、何度も目をピカピカさせて大喜びする。
こういう遊び心に溢れている玩具は大好きである。

ちなみに暗闇だとこんな感じである。
夜道で向こうからこんな人が近づいてきたら全力で逃げるだろう。
置き場所がないので、とりあえずテレビの上に飾っておいたのだが、
もし夜中に何もしていないのに目が光りだしたらどうしよう。
無機質な表情が逆に怖いが、後ろを向かせておいても振り向きそうで怖い。

また合わせてよつばとカレンダー 2008を購入した。
同じものを今年使っていたのだが、あまり漫画のカレンダーっぽくない
風景写真メインのデザインが気に入って、来年も同じものを使おうと思って購入した。
カレンダーは12月を迎えた時の今年も何も出来なかった感がすさまじいが、
新しいカレンダーの1月をめくった時は今年こそ何とかしようと思える。